FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない支配…

メールで話していた時、緋奈は
秘かな願望を語っていた事があった…

  『お話を聞いていると、とても楽しいです♪
   リモコンバイブを入れて 上に服だけ着てお散歩。。とか
   このあたりのお話も、気になってたまりません(笑)』

緋奈が1人で背徳の願望を背負っていた頃
「黒いネットのボディストッキング」を購入したと言う
秘かな欲望の 精一杯の実現と、期待だったんだろう…

オープンクロッチのネットストッキングに
私自ら、深紅のパンティを履かせ、既に濡れている
緋奈の秘部に リモコンのローターを仕込んで外に出た


    


連休の夜という事で人が賑わう街中で
私の見えない支配…愛撫が、緋奈の秘部を弄び 犯した

緋奈は振動の度、歩調が乱れ、無意識に
前屈みになり、小さく詰まるような吐息が漏れる

節電という薄暗い橋の隅で 緋奈を強く引き寄せ
ちらほらと行き交う人を尻目に、唇を奪う

緋奈は、最初こそ周囲からの視線を意識してたが
そんな理性は崩れ、淫らな舌が絡むように蠢いた

私の手と、触れた腰を通して
暴れるローターの振動が、確かに伝わってきた



部屋に戻って、ワンピースを脱ぐように命じる
既にトロンとした緋奈に、躊躇いは無い
私の言うなりのマゾ牝奴隷…

リモコンのスイッチを入れたまま
ベッドに転がして、両手両脚を縛った後
私は、夢心地の緋奈に言い放った


  


「緋奈…私は少し、外に出てくる」

『え…』トロンとした眼差しで、私を見上げて言った

『はい…いってらしゃいませ、ご主人様』

私は別に、用事があった訳では無い
それでも…緋奈を部屋に置き去りにしたかった

私が居なければ、何も出来ない
私の帰りを、静かに待たなければならない…

「所有奴隷」という意識を 緋奈の心に刻み込む為に…

時間にして 15分くらいだったろうか…
緋奈のいろんな言葉や想いが、脳内を駆け巡っていた

夏らしい夜風を感じた後、鍵を開けて部屋に入ると
湿ったような吐息と、曇ったモーター音が聞こえる
そして…濡れたような眼差しで、緋奈が言った

『…お帰りなさいませ、ご主人様』

「ああ、ただいま…いい子で待っていたか?」

『はい…お待ちしていました、ご主人様』

顔を覆っていた 緋奈の乱れた髪を手でとかし
唇に指先で触れると、吸い付き 舌を絡めてきた

その淫らな感触を味わいながら
私は何も言わずに 淫らな顔をじっと見つめていた

私はその時、不思議と優しい気持ちだった…





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

プロフィール

武流[タケル]

Author:武流[タケル]
 
日常においては…
デザイン関係の仕事をする
ごく普通の中堅会社員です

幾つかの背徳の絆に支えられ
私の背徳観を築いてきました

S性という秘めた自分を知り
その背徳の快楽に解き放たれ
気がつけば…もう20年以上も
自分の内なるS性と共存し
静かに 向き合っています
 

基 本 思 想
背徳の性は誰もが秘めている

背徳の願望と現実の狭間の
切なさは 私もよく知っている

だが『1人ではない』と思う

だから私は…信じ 築いてきた
背徳の世界を私の視点で綴る

密かな想いや疼きを解放する
秘密の場所…

背徳の想いが自然と溢れ
心の奥の“何か”に少し響く
秘密の小部屋になればと思う…
 
最 新 記 事
カ テ ゴ リ
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問記録
掲載情報に関する留意
本ブログで紹介する文章・画像等は本人の承諾を得て掲載しておりますが、プライバシーモラルに基づき、転用等は堅くお断り致します。

また以下のような書き込みがなされた場合、その発言は予告無く削除等を検討します。

◆コミュニティの快適性を
 損ない、当ブログの円滑な
 運営の障害となる投稿行為

◆誹謗中傷(侮辱罪・
 名誉毀損罪・信用毀損罪等)
 にあたる恐れのある
 個人に対する発言

◆脅迫罪にあたる恐れのある
 個人に対する発言

これらの判断・対処は、管理者による裁量で行われます事をご了承下さい。
 
想いの言葉…【メールフォーム】
ずっと秘めてきた 背徳の想い…

心の奥底に“何か”が響き…
自然に想いが溢れたなら
心のままに解き放って下さい…

【非公開】
(PCフリーアドレス推奨)
 

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。