FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貞操具…

緋奈は…淫らに疼く身体の写メを私に送ってくる

日常の隠れて、スカートをたくし上げ
ストッキング越しにパンティが透ける…淫靡な姿

スカートの内側に、牝の匂いをいっぱいにして
レンズの向こうにある私の視線を感じているのだ

そんな緋奈の想いに、私は自然に熱くり 脈打つ
もっと独占し、私が授ける羞恥の快楽に…堕としたい

今回の調教逢瀬は、そんな想いを現実にする…
私にとっては、そういう時間でもあった

「緋奈…私の横で立っていろ」と指示しながら
私は机の上に、工具とパーツを並べていく

『ご主人様…何をされるんですか…?』不安な表情を…
とも思ったのだが、緋奈は好奇心で瞳をキラキラさせていた(笑)

そんな自然な表情でも…“繋がっている”と実感するものだ


    


「さぁな…脚を開け、緋奈…もっとだ…」

私の中にあったイメージに添わせるように
緋奈の淫らな無毛の秘部や尻を、いやらしく採寸する

(緋奈の下半身は私だけのものだ、誰にも渡さない)

パーツが意志を持つように カタチを成していく…
緋奈の日常で、私の股縄…貞操帯…責め具…が支配する


    


パチッと軽い音と共に、緋奈の下半身が拘束された

紅いビーズがキッチリ割れ目を横断し
緋奈の肛門にも確かに絡みついている

テストの為に何度も、緋奈をドアまで歩かせたり座らせた
壁に手をつき…腰をくねらせ、覚束ない足取りで命令に従う
股間のビーズが、カチカチと湿った音で鳴る

既に息が荒くなり夢見心地の緋奈に、感想を求めると

『ご主人様…食い込んで…お尻も…辱められて…
 ご主人様を感じて…もう…イきそうです』

濡れたビーズを、指先で確認しながら激しくまさぐると
『あっ…ご主人様…イ…きます…』とあっけなく イく

「これで、離れていても私を感じる事が出来るな…緋奈」

『はい…有難うございます…ご主人様…本当に嬉しいです』


    


そうだ…緋奈が送ってくる下半身の写メに
私が作った責め具を装着してる姿を写させたかったのだ

離れていても私を感じていたい…という想いに授けたかった

だが…貞操具の製作は、私にとっても初めてだ
試作という事は否めない…遠からず分解するだろう(笑)

次に逢う時までには、完成に近づけ
私を受け止めてくれる緋奈に、授けてやりたいものだ




スポンサーサイト
[PR]

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

プロフィール

武流[タケル]

Author:武流[タケル]
 
日常においては…
デザイン関係の仕事をする
ごく普通の中堅会社員です

幾つかの背徳の絆に支えられ
私の背徳観を築いてきました

S性という秘めた自分を知り
その背徳の快楽に解き放たれ
気がつけば…もう20年以上も
自分の内なるS性と共存し
静かに 向き合っています
 

基 本 思 想
背徳の性は誰もが秘めている

背徳の願望と現実の狭間の
切なさは 私もよく知っている

だが『1人ではない』と思う

だから私は…信じ 築いてきた
背徳の世界を私の視点で綴る

密かな想いや疼きを解放する
秘密の場所…

背徳の想いが自然と溢れ
心の奥の“何か”に少し響く
秘密の小部屋になればと思う…
 
最 新 記 事
カ テ ゴ リ
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問記録
掲載情報に関する留意
本ブログで紹介する文章・画像等は本人の承諾を得て掲載しておりますが、プライバシーモラルに基づき、転用等は堅くお断り致します。

また以下のような書き込みがなされた場合、その発言は予告無く削除等を検討します。

◆コミュニティの快適性を
 損ない、当ブログの円滑な
 運営の障害となる投稿行為

◆誹謗中傷(侮辱罪・
 名誉毀損罪・信用毀損罪等)
 にあたる恐れのある
 個人に対する発言

◆脅迫罪にあたる恐れのある
 個人に対する発言

これらの判断・対処は、管理者による裁量で行われます事をご了承下さい。
 
想いの言葉…【メールフォーム】
ずっと秘めてきた 背徳の想い…

心の奥底に“何か”が響き…
自然に想いが溢れたなら
心のままに解き放って下さい…

【非公開】
(PCフリーアドレス推奨)
 

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。